スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5月30日 
りょう。


元気に12歳になりました

12歳
おめでとう




感動です




色んな事のありすぎた11歳でしたが…

元気に12歳を迎えられたことありがとう。


りょう。
まだまだ傍にいてね。


一緒に過ごせる
今を大切に過ごそうね。



DVC00401.jpg


DVC00402.jpg




りょう。
お誕生日なのに…
ぴーぴーちゃんになった為
ご馳走は、後日ですぅー…

スポンサーサイト
ホルネル症候群 
ホルネル症候群とは…
(ネット検索の結果)

「瞬膜が飛び出たり、眼球が陥没するなど目の部分に表れて見える病気で
脳幹、胸部脊髄の神経障害、頸部の外傷などによって起こります。」

【原因】

・先天性異常
・外傷
・炎症
・感染
・新生物(腫瘍などの新しく産まれた物体)
・中耳炎、内耳炎
・特発性(原因不明)

犬のホルネル症候群は特発性か目立たない外傷性損傷
(リードが首に絡まるなど)によって引き起こされることが多いです。

【症状】
 
・縮瞳・・・瞳孔が縮むこと
・第三眼瞼の突出・・・瞬膜が飛び出てみえること
・上眼瞼の下垂
・眼球陥没・・・眼球の内側への落ち込み
 (視力に影響はありません)

【治療】
 
原因疾患を治療します。
経過は原因疾患の重篤度により特発性の場合は
症状の一部もしくはすべてが回復するのに4ヶ月かかることもあります。



とのこと



病院でも
詳しく説明をしてもらい
りょうの場合は、突発的なのできっと突発的に治るのでは?


と言っていただいてたのに…


私は…
違う病院に走ったのでした><



↓記事は、りょうの写真を貼ります。
ショック受ける方は、見ないでね。






続きを読む »

実は… 
りょうが元気なったので
やっと書けます。

同じ病気で悩んでいる方がいたら…
と思うので
更新が遅くなりますが
少しづつ綴っていきます。




1月の末に
りょうの右目の眼球が無くなっちゃって
泣きそうになって病院へ駆けんだら


結膜炎ですよ~
犬の目には、瞬膜って膜があるので
それが出ているだけなので心配ありません。




ホッとして
帰宅しましたが…



1週間経っても
目が良くならずに
どんどん悪化する一方で><


おまけに
右側の鼻がかっさかっさに乾いた状態になって
次に
右側の口の内側が口内に入ってしまって
犬歯で口の内側を噛んでしまっていることに気がつき


(この時点で右側顔面麻痺)


病院に駆け込んだところ


「ホルネル症候群」と病名をつけられた。




聞いた事のない病名に
ただただ
驚き
ネットで検索の日々が続いたけれど


ホルネル症候群になった。
ってだけで
詳しい症状や治療法が書かれていない事が多くて
どうしていいのか分からずにいた。


病気が発覚して1ヶ月半が過ぎたけれど
りょうの症状は、悪化する一方で
右側の頭が陥没し
後ろ足まで麻痺し始め
2階に上がれず
散歩時も足がもつれることも・・・






つづく




















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。